« ハンドベルコンサート | トップページ | 歌のサロン♪ふるさとの四季♪ »

2017年1月21日 (土)

尺八と琴による新春の調べ

20171
寒い毎日が続いていますが、皆さまお変わりなくお過ごしでしょうか。2017年おひさまホール新春のイベントは、サンケアホームの玄関から北へ200歩?すぐお近くにお住いの、神戸尺八研究会「心和会」会主の中村心瞳先生、神戸琴三弦研究「心輪会」会主の中村紘子先生とそのお弟子さん総勢11名による雅やかな調べで幕開けです。1曲目の「雪月花によせて」は、琴3、三弦2十七絃と尺八7名による演奏です。

20171_2_2

「祭り幻想」は紘子先生の太鼓と鈴が入ります。

20171_3
「荒城の月」「朧月夜」「茶摘み」「星影のワルツ」「早春賦」を琴と尺八の伴奏で皆で一緒に歌いました。やっぱりみんな歌をうたうのは大好き!

20171_4

「飛躍」はベテラン3名の琴と尺八の演奏。お着物姿があでやかで、日本の情緒たっぷり。

20171_5
最後の曲は「春の海」 新年にぴったりの名曲を名手による生演奏で聴けるなんて本当に幸せなことです。きっと今年も良い年になりそうですね。

20171_6
大きな拍手の後、演奏者の皆さんで記念撮影。入居者様の中には、お琴や三味線、尺八を習っておられた方が何人かいらっしゃったので、とても楽しんで下さったようです。歌をうたった後、いろんな思い出に胸がいっぱいになってウルウル涙の入居者様、お母さまが三味線をつまびく姿を思い出してまたまた涙の入居者様。こうしていろんなことに心揺さぶられ、泣いたり笑ったりできる柔らかな心を大切にしたいです。

お茶会では、ご近所の方々と懐かしい再会を喜び合い、昔話で盛り上がりました。中村心瞳先生、紘子先生と皆さま、本当にありがとうございました。2月5日のうはらホールでのコンサートのご盛会を心からお祈りします。

|

« ハンドベルコンサート | トップページ | 歌のサロン♪ふるさとの四季♪ »

コメント

楽しく演奏させていただき、お礼までいただいて、ありがとうございました、
心瞳拝

投稿: | 2017年1月22日 (日) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33800/64792321

この記事へのトラックバック一覧です: 尺八と琴による新春の調べ:

« ハンドベルコンサート | トップページ | 歌のサロン♪ふるさとの四季♪ »