« 2018年7月 | トップページ

2018年10月21日 (日)

クラリネットとピアノによる秋のコンサート

201810_2

10月20日(土)爽やかな秋の昼下がり、軽快な「クラリネットポルカ」でオープニング!本日の演奏者は、クラリネット奏者の本濱寿明(のぶあき)さんとピアノの久保敦子さんです。
Photo本濱さんは、国立音楽大学をご卒業後、数々のコンクールに入賞され、現在は京都市消防音楽隊でご活躍中です。お人柄そのままの温かく豊かなクラリネットの音色で奏でられる曲の合間のお話もステキで、みんなすっかり引き込まれてしまいます。
201810_3久保敦子さんの流れるようなピアノと共に「モーツアルトのクラリネット五重奏曲より、第1、2楽章」その他、皆のよく知っている「てぃんさぐぬの花」「この道」「ハナミズキ」「涙そうそう」をしっとりと演奏してくださり、ラストは「花は咲く」この曲は、亡くなられた方々の気持ちになって歌詞が作られたというお話をしてして下さり、みんな涙を流しながら聴いていました。
アンコールがわりに、皆で赤とんぼ」を歌い、1時間のコンサートは終了。
Img_1394_3お茶会にもご参加くださり、楽しいお話をいっぱい!聞かせて下さり笑顔の輪が広がりました。本濱さん、久保さん本当にありがとうございました!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ